2017年6月21日水曜日

indesign/サンド/ねこ関係


仕事は先週まで入稿ラッシュで忙しかった。
わたしの仕事は主にインデザインというソフトを使うのですが、
入稿バージョンが今の所CS35.5で分かれてて、切り替え(頭も)して作業している。
内容的にもバージョン的にも、例えば、早朝/午前/午後/夜間で。
両方急ぐときだけ二つとも開いて同時に進行するが、マシンの動きが遅くなるので、なるべく切り替えしてる。

本当はCS3くらいが容量的にも軽く、シンプルでいいのに。
ずっとこれでいいのに。
OSもずっと今のままでいいのに。
いつまで更新できるやら。


お仕事先からやったお仕事の冊子が送られてきますが、若い娘さんに付録込みであげたりしていますが、これだけは手元にw。効果は、、、わかりません。



サンドイッチが好き。
打ち合わせの喫茶店/自作弁当(ハム、焼き卵、ママレード)


もらったもの/あげたもの。
杏のコンポート/ニューサマーオレンジのママレード


近所の看板ねこのいるパン屋さんに。
わたしの作成した「看板猫に会いたくて」と、books「ねこの図書館」のカードを置いてもらう。
ありがとうございます。


パンおいしいです~。こんなかわいいパンも。



房総のお酒。酒弱くなってすぐ撃沈。

以前の犬ブログをねこブログにしました。

2017年6月5日月曜日

紙の展示 ほか

ハレでもケでもいろんな出来事があるが、全ては記せず。
写真を見て思い出しつつ記述。
しかし写真に写っていないものも多く。写せないものも多く。
記せない事柄もある。
しかし日常の断片をここに記していく。


仕事が詰まってる中、紙の展示に。行けるとおもったらすぐに行かないと見損ねる。


その前に食べたランチスケッチ。(写真を撮りづらかったので)
その後にぶらついた風景。実家があった&若い頃住んだ懐かしき江東区、川がたくさんある。

自生ほおづき!
鉢植えとかしか見たことない!
もらっていきたい(誰もかまってなさそうだし)。
場所的には微妙(もらいづらい)。







うちには今炊飯器が二台あるのだが、
このような(ナメタケ/油揚げ/大根葉/じゃこ/ごま)炊込み系のごはんは二台目の方に炊いてもらう。一台目よりもふっくらうまい。大きい釜なので余裕があるのかな。







2017年5月17日水曜日

蔵書印とカード/焼き物


うちの隣町あたりに東京から越されて、小さな本屋を始められた方がいます。
緑の自然の中、鳥の声を始め生き物の息吹を感じられる中にあります。
小さくともコンセプトとパッションがある本屋です。

ねこ関係の友人(これまた東京の方なのに!?)がここを最初見つけて、私に教えてくださって、何度か訪ねてみて、なんとお仕事をいただきました。

図書館(ほとんど貸出はない、閲覧と販売=本屋)なので蔵書印(非売品に押印)。
そしてショップカード

このようにしおりにも(オーナーのアイデア)。
あ、バックにいるのはうちの猫です。

最初私にイラストを描いて欲しいとの要望がありましたが、聞いてみると絵心のある方なので、
「ちと描いてみてください」と描いていただいて→なぞった。

愛情あふるる家族の手による制作物となったのです。(似てます)
私は少し手助け(デザイン)しただけ。

納品の日におやつをご馳走に。
お世話になりましたありがとうございます。



パンを焼いた。プレーンとレーズンナッツ入りと。


実験ケーキ/レモンジンジャーケーキ。
これは成功したと思う。実は母の日用に焼いたのだが、
気温が高く、送るのは心配になりやめた。


甘酒豆乳プリン、これはもう成功レシピになった。(が、甘酒の量がいい加減!)

2017年5月8日月曜日

五月晴れ日々/仕事

房総は苗代と新緑で美しい。
しかしもう暑い。。。

先月/花森展に行き、ワークショップもした。
絵というのはしょっちゅう描いていないと描けなくなる。
脳内で下書きwしてったのにうまく仕上がらず。
デザイナーとしていつも人に描かせてる(依頼ということ)罰かしら~。

朝ドラに自分が好きな劇団の女優さんが!
(今は劇団にはいない)

年に4回ほどお手伝いしている美容系雑誌の新色カタログが別冊付録ではなく、本誌綴じ込みに。


仕事件で紙を取り寄せた。


「卵焼き」サンドにはまって作る。美味しい~。


来客とスーパーで買い物して一緒に作った夕餉。
刺身はイナダ。
うちは遠いからめったに客が来ない。
家も汚いから(というのは猫が汚す。他の家は猫がいても綺麗)なー。

GWはほとんど仕事だった。
久しぶりだったこんな忙しいGWは。

昔はこうだったけど。もう体力がない~。

2017年4月26日水曜日

野口冬人様

故人を偲ぶ会に行ってまいりました。
温泉、旅行業会の重鎮、野口冬人様。

昨年亡くなられたことも知らず、年賀状を出し、訃報を知りました。

友人に紹介してもらって、若い未熟な私にお仕事を下ろしてくださった。
もう30年以上も前になります。
きっと失礼なこともしていたと思うのです若い私。
優しい方でした。厳しいところはもちろんあったと思います。
私は外部の人間だったからかもしれません。
長いご無沙汰、そして不義理をお許しください。

死は別れではない、と昔恩師の告別式にて牧師様(教会で行われたので)がおっしゃってました。
別れではない、と言われても、もういない。

ご家族の方、お仕事のパートナーの方、仲間の方々。近しい方々の悲しみを思うと。
不義理をしていた自分が泣く資格はありません。しかし。
思わず遺影を見て泣いていました。

数年前にものすごく久しぶりに年始のご挨拶でも、と思ってお伺いのお電話をして、
ご都合がつかないと(急でしたので)言われ、もじもじしてそのまま会わずに、
お別れの会のお写真でお目にかかることになるとは。

今でも熟したとはいえない私ですが、
出版関係のデザイナーとして、編集や執筆の立場から私を育ててくださったと思っております。

こちらこそありがとうございました。


2017年4月23日日曜日

感謝と外作業

もらったものやしてもらったことなど。
書いておかないとこれまた忘れるのです。


先月、ホワイトデー。
好物、バームクーヘンをいただく。(相手と分けて食べました)

その方がいちごシーズンなので、いちごのプリザーブなるものを作成。
美味しいです。私がやるより、この手のものはうまいです。ありがとう。


友人に洗濯機クリーナーをいただいて、ほれこのように! ぴかぴか。
ねこがそそうするんで、布団丸洗いとかするからゴミたまってた(クリーナーかける前にダストボックスを大掃除)。
ありがとうございます。

隣町の方からフキをいただいた。
キャラブキにして弁当に。(真ん中辺)
美味しいです。ありがとうございます。







ありがとうといえば、これ。
たたむと「たたんでくれてありがとう」って出る。
こういうアイデアイイネ。

さて、外作業、草取りやらバイク始動やら。
花は冬越えのもの。今に植え替えしないと。


花にお水をと思ったら! アマガエルが~。(取っ手の穴)

まだいっぱい感謝のできごとあります。
人にしてもらうこと多いなぁ。ありがとうございます。

2017年4月6日木曜日

作った/本/円筒分水工


先月後半に雪が。せっかく珍しく家人がお休みを取った日(あまり決まった休み以外は休めない)。
日帰りプチ旅でもって思ったがもうがっくり。
近所で楽しむ。

海岸の方でランチを食べ、日月しか開館しない小さな私設図書館へ。
ここの蔵書もよかった。






【作った】

ドライフルーツとナッツと生姜のケーキ。
結局計らずに作ってしまった(もちろん大体は計っている。お菓子は厳密にやらんといけないらしいが)。
これはけっこううまい。またバターと卵の代わりにマヨネーズ、砂糖の半分くらいを甘酒で。

公園に花見へ。えらく寒かった。サンドイッチをお菓子の箱に詰めて。

【本】

散歩の達人も久しぶりに購入/時代の旅人は前記の図書館にあって、
欲しくなったので。
この冊子、最初はフリーペーパーだったそうな。
お金があったら&収入になるなら自分も。。。

新規仕事先から掲載誌。私の好きなサンドイッチ特集~! うれしい~。

久地円筒分水工を観に行った。
祭りがあって竹燗酒をいただいた。
桜の前で少し残念。(桜がきれいらしく)

うちの猫爺。扉を開けたり閉めたりちょくちょく(用もないのに、と思う)するんで困る。

しつこかわいい。爺猫。