2018年9月12日水曜日

北海道地震/弾丸客/夜散歩



6日未明に北海道で地震。。。
全道停電となる。

できる支援をせねば。
少額だが募金/北海道産のものを買う、など。


この日、遠くから客人。←急に来た。
うちの町をすこし案内して、私作のお昼食べてプリン食べて、
千葉市美術館に一緒に行った。
(これが千葉まで来た本来の目的、だが遠いところからくるので、うちにも寄りたいと)

平塚運一展。
今年は初めて知る作家の展示に結構行きました。

写真のハガキ/その前の週に猫関係の写真展にも仕事仲間と行きました。
初めて訪れるギャラリー。展示も良かった。

自分の好きなものを見に行くのもいいけど、このように他人の好きなものにご一緒するのも、
新しい発見があっていいな。


久しぶりにパン焼いたら大成功~自分史で一番かも。
甘酒入れたのが良かったかも。ブリッと膨らんだ。

夜散歩を再開。体のため。
写真のうまい家人撮影↓。


昨日から秋? 涼しくなった。

2018年9月5日水曜日

にせほたて/ミーソローフ





 こんなものを買いました。うな次郎に続く、まがいもの?シリーズ。
美味しかったですよ~。次はカキフライのやつを買いたいが見たことなし。

ある日の夕飯。作り置きがあると盛り付けるだけ。
ゴーヤ酢油炒め/じゃがいも煮/ミーソローフ/かぼちゃサラダ/おかひじきマヨ和え






ミーソローフ(味噌を入れるから)よく作る。いっぺんに焼いて切り分けて食べるので、しばらくのおかずになる。
日持ちするようににんにくやしょうがを入れます。



先日の防災の日、賞味期限過ぎたアルファ米を調理して食べた。
最初は新聞記事にあった「パエリャ」にしようかと思ったら昼に食べたものでお腹を壊し、
おじやにしたのでした。

朝の散歩でシャボン玉。。。久しぶり。/ハナをスケッチ。チラシ裏。


2018年8月28日火曜日

うな次郎/花火/草花

この夏はほんとうにきつかった。
一旦涼しくなると戻りがこれまた厳しく、すべてのやる気をそいで行く。
今日は昨日よりはマシ、しかしムシ暑く。

うなぎが食べたいなー。でも外で食べると「高い」「ご飯が多すぎ」なので、
スーパーで安いうなぎでも買って丼にしよーかなと思ったら、ネットで知ったコレ。

意外にいけるのよ~。「機会(うなぎの)」来るまでコレでいいかも!

この夏かぼちゃやナスなど近所の方にいただいた。
かぼちゃがねっとりしてすごく美味しかった。


隣町の公園に花火/夜シャボン
花火の隣の丸はなんと満月(か14番目くらいの月)


朝晩の散歩を少し復活。運動不足解消。
朝は休日以外私だけ。夜の散歩のために「からすうり」のつるの場所を確認しておいた。
(それはなぜか、後ほど)

朝その辺の雑草を見てると懐かしい気持ちに。
エノコログサ(ねこじゃらし)、かやとり草、メヒシバ、オヒシバ(だったかな)
かやとり草などで「かや」をつる遊び、今回はなかったけどオオバコで草相撲などを小さいときにした。教えてくれたのが親なのか友達なのか忘れた。

同じように私も前にツーリング先の宿の子供に教えた。
宿のご家族どうしてるかなぁ。

夜の散歩。からすうり(蕾のある場所)のあるところに行って夜に花開くのを鑑賞。
(家人撮影=うまい)

なんとふくろうが電線の上に!(写真は撮れず)

2018年8月20日月曜日

夏休みのような






シャボン玉の首かざり。洗剤分が落ちてないものが伏せてあってネ、こうなった。


ずっとものすごく暑かったのに、ここ数日涼しい。
しかしまた暑くなるという。。。
体がしんどい。


先日の造形教室で何十年ぶりかにスイカ割りをした。
棒はスイカにあたったが割れず。
最初目隠しして体をぐるぐる回されたら目が回って倒れてしまった。
写真はそれとは別の近所からいただいたスイカとかぼちゃ。




夏の読書。友人が「海も暮れきる」吉村昭 を貸してくれて読む。
尾崎放哉の晩年を記したもの。死というか亡くなること、というのはいつでもその経過が辛い。
ついでにうちにあった「東京の戦争」「漂流」、奥様の津村節子さんの「幸福村」を再読。
お二人とももういない。けど書いたものをこうやっていろんな人が読む。



スイカ割りや読書がこどもの夏休みのようだ。しかし私には決まった夏休みというものはない。
比較的ヒマではあるがゼロではなく、拘束がある。

久しぶりに都会へ。1週間くらいの間に3回。
ずっと出てなかったのと、展示など期間があるから。
なかなか会えない友人にも会いに。

代々木駅、今はこんな風にドコモタワーが見えるのか。(30年くらい前に働いてた街)


東京駅のエスカレーターのベルト。あらかわいい。



ほかいろいろランチなどスケッチ。

2018年8月2日木曜日

造形手伝い

こんなにきつい夏がなんども来たら厳しいな。へとへと。


バイクで近所の農家食堂へ。バイク調子悪いのと、普通に乗れるけど乗り降りでふらつく(自分が)のでもうバイクは今年いっぱいかなぁ。もう少し乗りたかったが人生最後。。。





打ち合わせで四谷三丁目まで。そこの連絡地下道。
恐ろしい数のケーブルやら配管。


近所の歌って踊れるデザイナーY先生の造形教室の手伝いを3日間。

2日は千葉市内/1日は佐倉。
自分は子供扱いが苦手だったけど、生徒かわいい!
先生のアシスタントとしては未熟だったが、自分も楽しんだ。

課題がむずかしく。居残りで作った。
トンプ~ラという二弦の楽器。
最初紙箱に絵を描いたが、保存版にしたくて缶を持参して作り直す。
そういえば写真がないがスイカ割りもして、子供らと夏休み気分。



近所からナスをいただいてナス料理。


2018年7月22日日曜日

猛暑の日々


最近の夕映えは美しい。
しかし異常気象の表れ?だとしたら恐ろしい美しさ。
こんなむごい暑さの夏は初めて。
それでも豪雨被災された人の辛さに比べたら。。。
わずかな収入から募金。
大きな災害があるたびにわずかでも募金はしてきた、が、ここ数年大災害が多すぎて。


忙しかった月刊物は休刊となり、困るような気がラクなような(甘い)。
その忙しかった頃同時進行だった月刊誌付録が送られて。
今は嘘のように静か。

次の仕事のための本。休刊あれば始まるものもある。


よこただいすけさんの絵本を買う。


東村アキコさんの漫画を初めて買った。美大受験~美大時代の自伝。
美大を出た人にすごいなぁーとかいうと皆さん謙遜されるんですが、学歴自体も羨ましいですが、
その素地がすごいから(受験を経て)入学を許されたわけですから。そこがもう違うのです。

写真がやたら猫が写ってる。


うちの地元はブルーベリーが名産。ピューレを作りました。
弁当はほぼ毎日作る、たまにカレンダーの裏にスケッチ。


暑いときの食欲ないときの昼、好物のうすいサンドを作る。

2018年7月9日月曜日

お祝い/災害 ほか


いろんなことがいっぺんにあった今月上旬。
姉と義父の誕生日。
オウム死刑、西日本の豪雨災害。

姉とメールで少しやりとり。
先日お誕生日だったのでメールして、その時に中村橋(小さい頃住んでいた)に行ったことを書いたら、
中村橋も懐かしいけど東大島に行ってみたい、と。
私も姉も都内でいろいろ移動して、都内最後の地が東大島でした。今は二人とも地方へ。
あの頃行った中華料理店も美味しいケーキ屋さんもまだあるよ、と答えた。

土曜日は義父の誕生日、傘寿になった。
大雨被害、実家に朝から安否のメールやりとり。
ひどい被災の地と同じ市内でも実家は無事。農機具倉庫だけが離れた低い場所にあり、浸かったとのこと。
片付けが大変であろう。遠くにいてすまない。
私たちが数日前送った書留は無事着いたとのこと。郵便配達の方、こんな中(道路は川)ありがとうございます。

義妹家族にも無事を確認。しかし義弟(妹の旦那)は市の職員なので休日も夜遅くまで出勤とのこと。大変だ。
ここの末っ子(甥っ子)が今年就職し、初ボーナスで私たちに贈り物をくれた。
とても嬉しい。ありがとうありがとう。
割れ物なのでついでに、と裁縫の得意な義妹が袋物を詰めて同梱。ありがとう。

地元で震度5弱、近い町が震源地。
うちは震度4ですごく揺れたんだけど(猫もびっくり。たぬシャムはソファの下に隠れた)
物も落ちず無事。

でも皆さんが心配してくださってメールやメッセいただきました。ありがとうございます。


これは数日前作ったピクルス。うまい。
適当なブレンドで作ったのに。



猫友の愛猫T。作った。